rien que pour aujourd' hui

今日という一日、命を与えられた恵みに感謝して、ただ今日を一生懸命に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私の召しだしについて

「私にはやっぱり分からない。高尚すぎて、非現実的すぎて」

と言われたことがある。
それに関して、「なんでやねん」と思いすらした。

けれど。

人の召しだしもそれぞれ、神によって示された道であり、また神は理解を超えるもの。その神との対話によって人はその方の道しるべを探し出すもの。主はひとりひとりをユニークな方法で呼ばれる。私の召命が、誰かの召しだしと重なることはないように。

だから。

誰かにそれを分かってもらうのではなく、私の中にあるこの召しだしへの信頼を育てていけば良くて。

ひとそれぞれ、召しだしの方法は異なり、呼ばれ方も異なる。だから、呼ばれている方向へ迷わずに一歩踏み出すことができますように。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maytetherese.blog11.fc2.com/tb.php/32-920fbeec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。