rien que pour aujourd' hui

今日という一日、命を与えられた恵みに感謝して、ただ今日を一生懸命に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
友人から電話をもらって、二人で話していて。

「私、最近祈ることを忘れているように思って」
って言った時彼女が「え?」って。
「祈ることを忘れているって、どういうこと?」って返事でした。
そこで「朝の祈りも、夜の祈りも忘れてるの。最近。」
その時に彼女が言ったことが、とてもよかったのです。

「祈りってのは「行う」ことじゃなくて「想い」でしょ」

と。だから、祈りを忘れている、という想いがある時点で、
すでに祈っているのよ。と。

彼女のその言葉が、とても心にぽん、と響きました。

その後マザーテレサとブラザーロジェの本の中にあった言葉を思い出しました。
「祈りとは、髪に向ける単純なまなざし」

すべてのHim on Highに通じる想いが
祈りと、なるのだろうと思います。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maytetherese.blog11.fc2.com/tb.php/13-b79e78b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。